レシピ

豚フィレ肉の赤ワイン煮


メイン+α 簡単、おいしい、栄養バッチリ わが家の定番おかず

豚フィレ肉の赤ワイン煮

簡単! 20分足らずでできる本格煮込み料理

隠し味はレーズンとビターチョコ。脂肪分が少なくてやわらかいフィレ肉を使った簡単煮込み料理です

<栄養価(1人分)> エネルギー……230kcal 塩分……1.5g

材料

(4人分)

豚フィレ肉(ブロック) 300g 1.5cm厚さの斜め切り
少々
こしょう 少々
小麦粉 適量
大さじ1
玉ネギ 1個 うす切り
マッシュルーム 6個 5mm厚さに切る
レーズン 大さじ2 熱湯をかけ、水けをきる
赤ワイン カップ1/2 A
カップ1
トマトケチャップ 大さじ1
ハヤシルー 2皿分(約40g)
ビターチョコレート 1かけら(約5g)

作り方

  1. 豚フィレ肉に塩・コショウで下味をつけ、小麦粉を薄くまぶす。
    フライパンに油を熱し、豚フィレ肉の両面に焼き色をつけ、皿に取り出しておく
    (後で煮込むので、中まで火が通らなくてよい)。
  2. 肉を取り出したフライパンで玉ネギを炒める。
    玉ネギがしんなりしてきたら、マッシュルーム、レーズンを加えてひと混ぜし、
    1.の豚肉を戻し入れ、Aを加えて強火にし、沸騰したら火を弱めて約8分ふたをして煮る。
  3. 火を止めて、ハヤシルーを加えて溶かしたら、再び弱火にかけ、
    とろみがついたら、チョコレートを加える。
    最後に塩、コショウで味を整える。

ポイント

豚フィレ肉は厚みや大きさをそろえて切ると、盛り付けたときにきれいです。
レーズンには、肉を軟らかくする効果があり、なければプルーンでも代用できます。
また、ビターチョコレートには、味にコクと深みを出す働きがありますが、
たくさん入れると味のバランスが崩れてしまうので、あくまでも控えめに。

おすすめ献立

◆マッシュポテト+ブロッコリーのスープ煮+リンゴとセロリのフレンチサラダ

ゆでて軟らかくしたジャガイモをつぶし、牛乳、バター、粉チーズを混ぜてマッシュポテトを作ります。
ビタミンCとカルシウムが豊富な副菜の完成。さらにブロッコリーも添えてβ-カロテンを補いましょう。
食物繊維が豊富なリンゴとセロリは、生のまま使い、サクサクとした歯ごたえを生かして、フレンチサラダに。

料理とスタイリング こだまみえさん

管理栄養士・フードコーディネーター。
おいしい、やさしい、ヘルシーをコンセプトに料理を提案

「リビングおかやま」2014年11月1日号掲載

ページトップ