レシピ

シーフードのごちそうマリネ


メイン+α 簡単、おいしい、栄養バッチリ わが家の定番おかず

シーフードのごちそうマリネ

お鍋ひとつで、夏にぴったりのおもてなし料理が完成

材料をゆでたら、マリネ液であえるだけ。ひんやりと冷やせば、暑い日にぴったりのごちそうです。

<栄養価(1人分)> エネルギー……171kcal 塩分……1.2g

材料

(4人分)

ヤリイカ 200g 胴は輪切り、足は食べやすい大きさに切る
エビ(ブラックタイガーなど) 12尾 殻をむき、背わたをとる
玉ネギ 1/2個 薄切り
パプリカ(赤) 1/2個 薄切り
パプリカ(黄) 1/2個 薄切り
小さじ1 A
砂糖 小さじ1/2
大さじ1
スモークサーモン 40g 食べやすい大きさに切る
パセリ 適宜 みじん切り

マリネ液

すし酢 大さじ2 混ぜる
レモン汁 大さじ1
コショウ 少々
オリーブ油 大さじ2

作り方

  1. 鍋に3カップ(600ml)の湯を沸かし、沸騰したらAの調味料を加え、イカをゆでる。
    火が通ったら、網しゃくしなどで湯から引き上げる。
    続いて、エビ、野菜(玉ネギ・パプリカ)の順にゆで、それぞれ湯から引き上げておく。
  2. 水気をよく切った1.の材料をボールに入れ、温かいうちにマリネ液を混ぜ合わせる。
    粗熱が取れたら、冷蔵庫で1~2時間冷やす。
  3. 器に盛り付け、スモークサーモンを彩りよくのせ、パセリをふる。

ポイント

ゆでるときの熱湯に調味料を入れておくと、食材に下味をつける効果があります。
また、同じ熱湯で野菜もゆでておくことで、シーフードの旨みを含ませることができ、甘みも増します。
野菜は歯ごたえを残したいので、さっと湯通しする程度で大丈夫です。
マリネ液は今回、手軽に使えるすし酢で作りましたが、ワインビネガーや砂糖、
塩などお好みの調味料を混ぜて作ってもいいですね。

おすすめ献立

◆トマトソースのパスタ+ビシソワーズ(冷たいジャガイモのスープ)

旬のトマトを使ったパスタで、β―カロテンをたっぷり補いましょう。
ビタミンCやカリウムが豊富なジャガイモと、カルシウムを多く含む牛乳を合わせた冷たいスープは、
食欲増進効果や夏バテ防止効果が期待できます。
動物性脂肪が気になる人は、仕上げの生クリームの代わりにオリーブ油を少量加えると、
さわやかなコクと香りが楽しめますよ。

料理とスタイリング こだまみえさん

管理栄養士・フードコーディネーター。
おいしい、やさしい、ヘルシーをコンセプトに料理を提案

「リビングおかやま」2014年8月9日号掲載

ページトップ