レシピ

梅おかかの豚しゃぶサラダ


 

梅おかかの豚しゃぶサラダ

 

豚コマ切れ肉でメインと
スープを一度に作れます

 倉敷在住の料理家・かめ代さんによる9回目の連載は、梅雨の時期にさっぱりいただける豚しゃぶサラダ。タレに絡めることで絶妙な梅風味と食感に。
 豚肉のゆで汁はスープになる、一石二鳥の献立です。

梅おかかの豚しゃぶサラダ

材料(4人分)

豚こま切れ肉 400g
かつお節 1袋(小)
好みの生野菜 適量 ※青ジソ、レタス、ミズナ、キュウリ、カイワレ大根など

【A】タレ ※混ぜておく

梅干し 大3個 分量は梅の塩分量で調整 ※手で粗くほぐす
玉ネギ 1/2個(100g) ※薄切りにする
ポン酢 大さじ4
ごま油 大さじ2
いりゴマ(白) 大さじ2

【B】

4カップ
大さじ1
小さじ1

作り方

  1. 鍋に【B】を入れて熱し、沸騰したら豚肉を入れ、ほぐしながら火を通す。
    豚肉の色が完全に変わったら引き上げ、熱いうちに【A】に入れて全体をよく絡め、そのまま冷ます
  2. 器に好みの野菜を敷き、1.をのせて、かつお節をかけていただく
おいしさのポイント!
豚肉が熱いうちに汁気を切り、タレの中に入れて絡めると、肉に味が染みてパサつかず、
しっとりします。
かめ代さん

料理・スタイリング

かめ代さん(亀山 泰子)

料理家。丁寧で分かりやすいレシピに定評があり、ほっとする優しい味付けに「安心して作れる」というファンが多い。雑誌やウェブの連載などでも活躍中

「リビングおかやま」「リビングくらしき」2016年6月18日号掲載

ページトップ