レシピ

塩鮭のフライパン蒸し レモン風味


 

塩鮭のフライパン蒸し
レモン風味

 

フライパンで鮭がふっくら、
しっとり仕上がります

 倉敷在住の料理家・かめ代さんのレシピ連載12回目は、フライパン一つで完成するメニュー。野菜の水分で鮭がふっくら、しっとりと仕上がります。鮭のうまみが染みた野菜もおいしいですよ。

塩鮭のフライパン蒸し レモン風味

材料(4人分)

塩鮭(切り身) 4切れ
キャベツ 200g ※細切り
シメジ・エノキダケ 各1袋(各100g) ※いずれも石づきを落としてほぐす
大さじ2
レモン(輪切り) 4枚
マヨネーズ 大さじ3 【A】ソース
レモン汁 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
おろしニンニク 小さじ1/3

作り方

  1. フライパンに、キャベツとキノコを敷き、鮭をのせて酒を回し入れ、レモンの輪切りをのせる
  2. フライパンのふたをして、強めの中火で約5分、蒸し焼きにする。
    野菜にしっとりと火が通り、鮭の色が変わったら、ふたをしたまま2~3分置いておく
  3. 器に野菜とともに盛り付け、【A】のソースを混ぜて添えれば完成
おいしさのポイント!
余熱で火を通すと、鮭がパサつきません。ソースはポン酢やバターしょうゆなど、好みでどうぞ。
かめ代さん

料理・スタイリング

かめ代さん(亀山 泰子)

料理家。丁寧で分かりやすいレシピに定評があり、ほっとする優しい味付けに「安心して作れる」というファンが多い。雑誌やウェブの連載などでも活躍中

「リビングおかやま」2016年9月24日号掲載 「リビングくらしき」2016年9月10日号掲載

ページトップ