こちらのページは10月31日(水)をもちまして更新を停止いたします。今後は新サイトでの更新・受付となります。※こちらのページをブックマークされている方は新しいページをブックマークに追加してください。
「リビング岡山Web」のページはこちらから 新しいカルチャー倶楽部のページはこちらから

レシピ

塩ザケとジャガイモのチーズ焼き バター醤油味


 

塩ザケとジャガイモのチーズ焼き
バター醤油味

 

下ごしらえ不要の塩ザケを
ジャガイモと蒸し焼きに

 下ごしらえのいらない、ラクラク食材の塩ザケ。今回はジャガイモと一緒にフライパンで蒸し焼きに。塩ザケのうまみと塩気がジャガイモに染み込みます。

塩ザケとジャガイモのチーズ焼き バター醤油味

材料(4人分)

塩ザケ(甘塩)の切り身 4切れ(300g) ※骨を取り除き一口大に切る
ジャガイモ 300g ※1cm幅の輪切りにする
薄力粉 大さじ1
オリーブ油 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ピザ用チーズ 50g
薬味用ネギ 2本 ※小口切り
大さじ5 A
大さじ1
バター 10g

作り方

  1. 塩ザケに薄力粉を全体に薄くまぶす。
  2. フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、1.を並べ入れて両面こんがりと焼いていったん取り出す。
  3. 2.のフライパンにジャガイモを入れ、両面こんがりと焼き、上に2.の塩ザケをのせる。
  4. Aを回し入れてフライパンのふたをして5分程度ジャガイモが柔らかくなるまで加熱する。
  5. ふたを開けて汁気を炒り飛ばし、しょうゆを回し入れてピザ用チーズを散らし、再度ふたをしてチーズがトロリとするまで加熱する。ネギを散らす。
おいしさのポイント!
塩ザケをジャガイモの上で蒸し焼きにするのがコツです。柔らかくしっとりと火が通り、ジャガイモに塩ザケのうまみや塩味が染み込みます

作り方

  1. 鍋にシメジとAを入れて全体を混ぜる。中火で熱しふたをして2、3分加熱する。
  2. シメジから水分が出てしんなりとしてきたら火を止めてオリーブ油とこしょうを入れて混ぜる。
    粗熱が取れたら容器に移して冷ます。

※シメジだけでなく、薄切りにしたシイタケやマッシュルーム、エリンギ等、いろいろなキノコを組み合わせるとよりおいしいです。お好みの野菜にかけてお楽しみください

かめ代さん

料理・スタイリング

かめ代さん(亀山 泰子)

料理家。丁寧で分かりやすいレシピに定評があり、ほっとする優しい味付けに「安心して作れる」というファンが多い。雑誌やウェブの連載などでも活躍中

「リビングおかやま」「リビングくらしき」2018年10月13日号 掲載

ページトップ