レシピ

フライパン揚げ出し豆腐


 

フライパン揚げ出し豆腐

 

フライパンに少しの油でOK
簡単に作れる揚げ出し豆腐

倉敷在住の料理家・かめ代さんの連載8回目はフライパンで簡単に作れる揚げ出し豆腐。野菜の甘みを蒸し煮で引き出した砂糖いらずのごまあえもぜひ。

フライパン揚げ出し豆腐

材料(4人分)

木綿豆腐 2丁 縦半分に切り、さらに1.5cm幅に切る。
キッチンペーパーで挟んで約5分置き、軽く水気を取っておく
片栗粉 大さじ3
揚げ油 適量
おろしダイコン 適量
おろしショウガ 適量
好みの野菜
(ナス、シシトウなど)
・キノコ
適量
だし汁 1カップ 【A】
しょうゆ 1/4カップ
みりん 1/4カップ

作り方

  1. 鍋に【A】を入れて熱する。
    沸騰したら弱めの中火にして1~ 2分加熱し、みりんのアルコール分を飛ばす
  2. フライパンの底から5㎜程度の油を入れて中火にかける。
    しっかりと温まったら、豆腐に片栗粉を薄くまぶして入れる。
    約2分間揚げ焼きにしたら、裏返して片面も同様にする。
    残りの油で片栗粉を付けたキノコを揚げたり、野菜を素揚げにしてもよい
  3. 2.を器に盛り、温めた1.を回し入れ、ダイコンとショウガを添えていただく
おいしさのポイント!
豆腐の水切りは、表面の水分が取れる程度にすると、ふんわり仕上がります。揚げる直前に片栗粉を豆腐にまぶすとサクサクに。少ない油でもカリッと揚げるコツは油に入れてから、しばらく触らず、表面が固まってから裏返すことです。
かめ代さん

料理・スタイリング

かめ代さん(亀山 泰子)

料理家。丁寧で分かりやすいレシピに定評があり、ほっとする優しい味付けに「安心して作れる」というファンが多い。雑誌やウェブの連載などでも活躍中

「リビングくらしき」2016年5月21日号/「リビングおかやま」2016年6月4日号掲載

ページトップ