レシピ

れんこんとげたのはさみ揚げ


食卓にお弁当に役立つ常備菜

レンコンとげたの
挟み揚げ

レンコンのダブル使いで、
外はサクサク、中はふんわり。
岡山名産げた(舌平目)も入ってます

<栄養価(1/4の量)>
エネルギー…187kcal 塩分…0.7g

保存方法/冷蔵
保存の目安/4日

<材料>4人分

レンコン 2節(約400g) 厚さ5㎜の輪切りを24枚切り、残りの100gはすりおろす
ゲタ(舌平目)ミンチ 100g A
玉ネギ 1/4個(みじん切り)
パン粉 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1/2
小さじ1/3
コショウ 少々
片栗粉 適量
揚げ油 適量

<付け合わせ>

菜の花 適宜 食べやすい大きさに切る
レモン 適宜 くし型に切る

<作り方>

  1. ボールにすりおろしたレンコン(汁も使う)とAの材料を入れて、よく練り混ぜ、12等分にする
  2. レンコンの片面に片栗粉を薄くまぶし、2枚1組にして1.を挟む。
    レンコンと1.のミンチをしっかり押し付けて形を整え、表面にも軽く片栗粉をまぶしておく
  3. フライパンに多めの油を入れて熱し、中火で片面3分程度ずつ揚げ焼きにする。
    菜の花は素揚げにする
  4. 器に3.を盛り付け、レモンを添える。お好みでサンショウ塩や練りがらしを付けていただく

<栄養などポイント解説>

 冬になると出回る岡山ならではの食材「ゲタ(舌平目)ミンチ」は、骨ごとミンチにしてあるので、カルシウムが豊富ですし、魚臭さも少ないので、魚が苦手なお子さんにもお勧めです。ゲタミンチがないときは、鶏肉やエビのすり身などで代用しても構いません。

 レンコンは鉄分やビタミンC、食物繊維も多く、滋養豊富な野菜といわれています。レンコンを食べて、冬を元気に過ごしましょう

エリンギとピーマンでお弁当に使える照り焼きに

お弁当に使える照り焼き

<材料>2~ 3人分
  • レンコンとゲタの挟み揚げ・・・・6個
    (オーブントースターかレンジで温める)
  • ピーマン(赤・緑)・・・・・・・・・・各1個(1㎝幅に切る)
  • エリンギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2本(縦4つに割いておく)
  • マヨネーズ・しょうゆ・みりん・酢・・・各大さじ1…A
  • <作り方>

    ①フライパンに油少々(分量外)を熱し、ピーマンとエリンギを軽く炒めて取り出す
    ②フライパンにAを入れ、煮立ってきたらはさみ揚げと①を入れて煮からめる

料理・スタイリング・撮影 こだまみえさん

管理栄養士・フードコーディネーター。おいしい、やさしい、ヘルシーをコンセプトに料理を提案

「リビングおかやま」2016年1月23日号掲載

ページトップ