新着情報

「日本健康マスター検定」にチャレンジ!1月5日より申し込み受け付け開始


健康に関する知識とスキルを学び、日常生活や仕事に活かせる実用性の高い内容が習得可能。

公式テキスト販売中「日本健康マスター検定」

検定は、3月18日(日)、山陽学園大学・山陽学園短期大学で実施

岡山リビング新聞社 主催/日本健康生活推進協会

「日本健康マスター検定公式テキスト」(2700円)。
NHK出版から販売中

テキストは郵送(送料360円)も可

今年の目標の一つを「健康マスター検定」〝通称=健検(けんけん)〟合格にしませんか。

若々しく生き生きと暮らしていくために必要な知識とスキル=〝健康リテラシー〟を習得し、実践することで、健康寿命を延ばすことを目的にした検定です。

日本健康生活推進協会が主催するこの検定では、日常生活や仕事に活かせる実用性の高い内容が習得可能。全国各地で、企業や自治体の導入が進んでいます。

合格者は「健康マスター」として、協会から認証され、「健康マスター認定証」が与えられます。履歴書や名刺に記載も可能です(4年間有効)。

次回の健検は、3月18日(日)に実施されます(表参照)。

試験は、自分自身の健康づくりに関心がある人向けの「ベーシック・コース」、集団の健康づくりや仕事などにも活かしたい人向けの「エキスパート・コース」の2つを用意。4肢択一マークシート方式です。

いずれも食生活、睡眠、運動といったテーマ別にまとめられた「日本健康マスター検定公式テキスト」(NHK出版刊、2700円)をベースに出題されます。テキストは、岡山リビング新聞社で販売中。送料360円負担で郵送も可。

健康マスター検定実施要項

日時
3月18日(日)
ベーシック・コース 11:00~12:00
エキスパート・コース 14:00~15:20
会場
山陽学園大学・山陽学園短期大学(岡山市中区平井) 地図
受験料
ベーシック・コース(60問) 4800円
エキスパート・コース(80問) 7800円
申し込み期間
1月5日(金)10:00~2月5日(月)24:00
申し込み
http://r.living.jp/mrs/kenken
問い合わせ
日本健康生活推進協会 TEL.03(6268)8447(平日10:00~16:30)
主催
一般社団法人 日本健康生活推進協会
後援
日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会、日本栄養士会、NHKエンタープライズ、サンケイリビング新聞社、日本チェーン・ドラッグストア協会ほか
テキストに関する
問い合わせ
岡山リビング新聞社
TEL.086(235)2200(平日午前10時~午後6時受け付け)へ。

ページトップ