特集記事

2017夏 花火ガイド


花火大会は夏の暑さを忘れさせてくれる楽しいひととき。今年はどこへ出掛けますか。

2017夏 花火ガイド夜空を彩る音と光のページェント

 ドドーンと響く音と夜空に広がる色とりどりの光のアート、花火大会は夏の暑さを忘れさせてくれる楽しいひととき。今年はどこへ出掛けますか。開催情報に合わせて、花火のソムリエ〝花火鑑賞士〟に知っておくとより花火を楽しめる豆知識を聞いてみました。

違いが分かればより楽しい「菊」と「牡丹」

 「花火は大きく分けて、菊と牡丹の2つ。中心から外へ放射線状に尾を引いて開くのが菊。牡丹は尾を引かない点の集まり」と見分け方のポイントを話してくれたのは、花火鑑賞士の石田敏之さん(岡山市北区在住)。
 「子どもの頃に書いた花火の絵はたいてい菊でした。今年は家族や友人と夜空の花火を見て菊か牡丹か当てっこすれば、今までと違って見えるかもしれませんよ」とも。
 知り合いが取得したので成り行きで花火鑑賞士に挑戦したという石田さんは、生まれ育った御津郡建部町で夏になると当たり前に花火を見ていたそうです。「花火でいろんなつながりができました。ここに登場できたのも花火のおかげ」と石田さんはニッコリ。

花火鑑賞士で岡山在住の芸人 石田 敏之さん

プロフィル/県内では希少な花火鑑賞士の石田さんは、「リンクアップとっしー」の芸名でテレビ、ラジオで活躍中

花火鑑賞士は、花火を知的かつ楽しく鑑賞するための技術向上を目的としてNPO法人大曲花火倶楽部(事務局・秋田県大仙市)が実施する検定に合格した、花火を愛し普及する達人のこと

屋台などで飲食した後のごみの持ち帰りなど、マナーを守って鑑賞しましょう。
天候や主催者の都合で日程が変更されることがあります。事前に電話で確認を。
マイカーの場合は混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関を利用しましょう。

  • 8月5日(土)
    第44回納涼花火大会
    第17回おかやま桃太郎まつり
    5000発

    日時 8/5(土)19:30~20:30
    ※荒天の場合8/9(水)に延期
    会場 旭川西中島河原一帯。交通規制あり
    今年のテーマは「桃太郎のまち岡山~夜空に光と音が舞い踊る~」。頭上で開く打ち上げ花火、約5000発が夜空を鮮やかに染め上げます。
    駐車場 会場付近には駐車場はないので、公共交通機関の利用を。無料駐車場は岡山操車場跡地(北区北長瀬)に約400台。夕方から夜間のみ、表町・千日前まで臨時シャトルバス(片道220円)もあります。
    問い合わせ TEL.086(232)2266 おかやま桃太郎まつり納涼花火大会実行委員会

    花火と岡山城のコラボを楽しむなら後楽園へ

    園内のお薦め観賞スポットは次の3つ。(1)開放芝生広場(田んぼのあたり)…城の左側に花火が見える。座って観賞も可。(2)沢の池の北西、寒翠細響軒の斜め前付近…城の右側に花火が見える。幻想庭園も見渡せ、撮影スポットとしても人気。(3)慈眼堂前の鯉のえさやり場付近…城の真上ぐらいに花火が見える。池の水面に映る花火も必見
    ※花火の上がる高さなどによって、見え方は変わる場合があります

  • 8月5日(土)
    牛窓花火大会
    みんなの力で今年もやります
    2000発

    時間 午後8時~9時。荒天時は翌日に延期
    会場 県営桟橋付近(瀬戸内市牛窓町牛窓)
    〝日本のエーゲ海〟といわれる穏やかな瀬戸内海の海面を花火が染める。平成25年に終了した花火大会を、27年以降多くの人々の協力で継続開催。
    交通 車=ブルーライン邑久ICから県道39号線経由で15分
    駐車場 2000台(無料)
    問い合わせ TEL.0869(34)9500瀬戸内市観光協会

    花火を愛する多くの人の力を結集した花火は必見
    (牛窓花火大会)

  • 8月5日(土)
    2017鏡野町 大納涼祭
    夜空と湖面に映る花火が見もの
    5000発

    時間 午後8時10分~55分。荒天時は翌日に延期
    会場 奥津湖総合案内所みずの郷奥津湖周辺(岡山県苫田郡鏡野町河内60~8)
    スターマインやミュージック花火など、奥津湖畔で打ち上げられる花火。夜空と湖面にダブルで映る花火の織り成す風情が楽しめる。
    交通 車=中国自動車道院庄ICから国道179号を倉吉方面に20分
    駐車場 2000台(無料)
    問い合わせ TEL.0868(54)2987鏡野町産業観光課

    照らし出された湖面が美しい(鏡野町大納涼祭)

  • 8月5日(土)
    第43回総社市民まつり〝雪舟フェスタ〟花火
    感動あふれる打ち上げ花火
    2500発

    時間 午後8時42分~9時。荒天時は翌日に順延
    会場 総社大橋北側の高梁川河川敷グラウンド(総社市真壁地内)
    〝雪舟フェスタ〟のフィナーレを飾るのは、来場者もまつりスタッフも誰もが楽しめる感動あふれる打ち上げ花火。
    交通 徒歩=JR伯備線総社駅から25分/シャトルバス=総社市役所―会場を往復し、午後3時30分〜11時、約10分間隔で運行されます
    駐車場 会場周辺にはなく、公共交通機関で
    問い合わせ TEL.0866(92)1126総社市民まつり実行委員会

    総社市民まつり〝雪舟フェスタ〟花火

  • 8月6日(日)
    第63回井原納涼花火大会
    大迫力で楽しめる
    3000発

    時間 午後8時~9時。荒天時は翌日に順延
    会場 小田川昭和橋の上河原(井原市井原町)
    小田川の中州から打ち上げられる花火の音が山々にこだまし、大迫力で楽しめる。
    交通 徒歩=井原鉄道の井原駅から25分/車=山陽自動車道笠岡ICから北へ約20分
    駐車場 600台(無料)交通規制あり(午後7時~10時)
    問い合わせ TEL.0866(62)8850井原市観光協会

    井原納涼花火大会

  • 8月6日(日)
    第48回玉野まつり花火大会
    行き帰りの混雑を気にせず美しい花火を楽しめる
    5000発

    時間 午後7時50分~8時20分。荒天時は中止
    会場 宇野港第一突堤周辺(玉野市築港)
    昨年から会場が駅近に変わり、アクセスが快適に。行き帰りの混雑を気にせず美しい花火を楽しめます。
    交通 徒歩=JR宇野線宇野駅から3分/車=瀬戸中央道児島ICから40分
    駐車場 2000台(無料)玉野競輪場の駐車場から会場までのシャトルバスの運行はありません。公共交通機関のご利用を
    問い合わせ TEL.0863(33)5010玉野商工会議所

    玉野まつり花火大会

  • 8月11日(金・祝)
    夏祭りあかいわ2017
    目の前で打ちあがる花火は迫力バツグン
    2000発

    時間 午後8時10分~9時。荒天時は翌日に順延
    会場 くまやま水辺の楽校(赤磐市千躰の吉井川河川敷)
    目の前で打ちあがる花火は迫力バツグン。
    交通 徒歩=JR山陽本線熊山駅から3分/車=倉敷駅からは国道2号、長船から県道79号線で約1時間30分/シャトルバス=赤磐市役所、吉井支所、桜が丘いきいき交流センターから運行
    駐車場 1500台(無料)。「大変混み合います。時間に余裕をもって来場を」と主催者
    問い合わせ TEL.086(955)6175赤磐市花火大会実行委員会

    夏祭りあかいわ

  • 8月11日(金・祝)
    第43回建部町納涼花火大会
    4カ所からの打ち上げで迫力アップ
    1500発

    時間 午後8時~9時。荒天時は翌日に順延
    会場 建部町親水公園(岡山市北区建部町建部上)・旭川河川敷
    メイン会場に対面する山際から打ち上げられる花火は迫力満点。地形を活用し、4カ所からの打ち上げで迫力アップ。
    交通 徒歩=JR津山線福渡駅から20分/車=山陽自動車道岡山ICから40分/シャトルバス=JR福渡駅,たけべの森第3駐車場から運行
    駐車場 1600台(無料)
    問い合わせ TEL.0867(22)4052建部町納涼花火大会実行委員会(建部町観光協会内)

    建部町納涼花火大会

  • 8月13日(日)
    花火大会inドイツの森
    芝生に寝ころがってゆっくり見られる
    5000発

    時間 午後7時30分~7時55分。小雨決行、荒天時中止。午後9時閉園
    会場 ドイツの森芝生広場(赤磐市仁堀中)
    音と光の饗宴、ドイツの森の夜空を彩る。芝生に寝ころがってゆっくり見れるのもうれしい。
    交通 車=山陽自動車道山陽ICから30分
    駐車場 2000台(無料)
    入園料 大人1000円・子どもと65歳以上は600円(午後4時以降は半額)
    問い合わせ TEL.086(958)2111ドイツの森

    花火大会inドイツの森

  • 8月19日(土)
    あさくち花火大会
    芝生に寝ころがってゆっくり見られる
    3000発

    時間 午後8時~8時40分。荒天時は翌日に順延
    会場 浅口市三ツ山スポーツ公園(寄島干拓地内)
    緑豊かな公園。ござを持参で芝生に寝ころがって楽しめる。迫力満点の早打ち、スターマイン、ミュージック花火など。
    交通 シャトルバス=金光(下渕東駐車場)、鴨方(天草公園)方面から運行/車=山陽自動車道鴨方ICから南へ20分/交通規制あり
    駐車場 あり(無料)。 「会場周辺は大変混雑が予想されます。予めご了承ください」と主催者。
    問い合わせ TEL.0865(44)9035浅口市産業振興課

    あさくち花火大会

「リビングおかやま」2017年8月5日号掲載

ページトップ