特集記事

2017夏イベントPICK UP 岡山の熱~い季節がやって来た!


待ちに待った夏休み。家族で楽しめる催しをピックアップして紹介します。

2017夏イベントPICK UP 岡山の熱~い季節がやって来た!

 待ちに待った夏休み。県内も多彩なイベントがめじろ押し。
家族で楽しめる催しをピックアップして紹介します。

※情報は7月14日時点のものです。詳しくはお出掛け前に問い合わせを

もっと楽しむためのポイントを紹介

第17回おかやま桃太郎まつり

8/5

8/6

第24回うらじゃ2017 こころ晴れ晴れ おかやま魂「翼」

うら化粧をした踊り子たち

「うら化粧」メイクブースで変身しちゃおう

無料でうら化粧をしてくれる「メイクブース」を今年から増設。6日14:30から市役所筋・イオンモール付近で開催される「うらフェス2017」では、うらじゃの踊りを教えてくれる「URAレッスン」も行われます。うら化粧とレッスンで、総おどりの予習はバッチリ。

 思い思いのメイク(うら化粧)をした踊り子たちが、躍動感たっぷりの舞を披露する岡山の夏の風物詩。表町商店街、下石井公園、市役所筋など各所で多彩な催しが行われます。6日20:00からの総おどりは、誰でも飛び入り参加OK!

日時/8/5(土)・6(日)各日10:00~21:00。6日の総おどりは20:00~21:00(13:30~21:30まで市役所筋は交通規制あり)※雨天決行、荒天の場合は岡山ドームで開催
場所/5日は下石井公園ほか市内各所、6日は市役所筋ほか市内各所
問い合わせ/☎086(803)1332(前日まで)おかやま桃太郎まつり運営委員会事務局
☎086(232)0471 または 0472(8/5・6のみ)おかやま桃太郎まつり総合本部

岡山後楽園夏季夜間特別開園

8/1

31

夏の幻想庭園

後楽園

 後楽園を幻想的な光で彩る恒例イベント。沢の池の水面をLEDで照らす「幻想絵巻」、風鈴の音色が心地よい「風鈴オブジェ 涼の小径」など、さまざまな演出で名園の魅力を堪能できます。岡山城のライトアップイベント「夏の烏城桃源郷」も同時開催。期間中、岡山城天守閣も21:00まで入場できます(大人300円、小中学生120円)。

日時/8/1(火)~31(木)18:00~21:30(後楽園への入園は21:00まで)
場所/岡山後楽園(北区後楽園)
◆入園料/大人400円、シニア(65歳以上)140円、高校生以下無料 ※高校生は入園時に生徒手帳を提示※岡山後楽園入園券・岡山城入場券の共通券は大人560円
問い合わせ/☎086(272)1148 岡山後楽園 岡山城については☎086(225)2096 岡山城事務所

涼を彩る氷の彫刻アート
ポイント 8/1(火)・6(日)・13(日)・20(日)・27(日)17:00から、鶴鳴館前庭で制作開始(8/1は沢の池南側の芝生地内)。氷から掘り出される、涼やかなアートを楽しみましょう。
手提げ提灯で風流散歩
 8/11(祝)~13(日)18:00~21:00に、後楽園正門前、岡山城、石山公園の3カ所に提灯の貸し出しポイントを設置(預り金100円、返却時に返金)。提灯片手に粋な散歩を満喫しては。
「ゆかたDay」は入園料が無料に
 8月の毎週金曜日17:00からは「ゆかたDay」。浴衣(和装)で来園すると、後楽園の入園料が無料に。17:30~20:00は着付けサービスも(中学生以上500円)。岡山城天守閣への入場時にも特典あり。

夏の夜はやっぱり夜市

7/22

7/29

奉還町商店街 土曜夜市

奉還町商店街 土曜夜市

毎年大勢が来場し、商店街が、一年で最もにぎわいます

奉還町商店街 土曜夜市

アーケードのない1丁目はキャンドルの灯りに包まれます

 7月22日(土)午後6時~8時、7月29日(土)午後3時30分~9時。

 昭和レトロな雰囲気が漂う商店街の、昔懐かしい雰囲気の夜市。29日は「浪漫ティック奉還祭」と「ウエスト・サイド・キャンドル・フェスタ」を同時開催。

スーパーノスタルジック夏祭り 浪漫ティック奉還祭
7月29日午後3時30分~9時、奉還町商店街1~3丁目、奉還町りぶら、わいわい広場。地元出身の若手棋士・佐田篤史三段の囲碁多面打ち、地元の子どもたちによるアトラクション、ビンゴゲームなどを実施。朝日医療大学校内では夜店や友愛セールも。
☎086(252)1491 りぶら
ウエスト・サイド・キャンドル・フェスタ
7月29日午後4時~8時30分、奉還町商店街1丁目。今年は「真夏のナイトクルージングin奉還町」と題して「地中海の海」をテーマに、キャンドルで真夏の夜を演出。地元ミュージシャンによるライブのほか、20店が出店し、韓国式かき氷、タイカレー、犬島カレーなど多彩なメニューが並びます。雨天中止。
☎086(898)1323 アジアン・パラダイス・マーケット

7/22

表町商店街 土曜夜市

表町商店街 土曜夜市

 7月22日(土)午後3時~8時。

 上之町では、こどもカラオケ大会、中之町では岡山のアイドルがライブを開催。バルも出店します。新西大寺町では、暑さもやわらぐ、岡山市氷彫刻大会が実施されます。長い商店街のあちこちで開かれる夜店やイベントを、家族や友人と楽しんで。※各イベントで開催時間は異なる
☎086(226)2290 表町商店街連盟事務局

7/29

8/26

岡山駅前商店街 土曜夜市

岡山駅前商店街 土曜夜市

 7月29日・8月26日の土曜、午後4時~8時。

 今年は出店ブースが増え、ますますにぎわいがパワーアップ。駅前自慢のグルメやドリンクを堪能できるほか、射的や輪投げなどゲーム屋台も充実しています。毎回好評の音楽ライブでは、7月29日にふらここオーケストラ等、8月26日にヤマハ音楽教室等が登場します。
☎086(222)4106 岡山駅前商店街振興組合

8/11

8/13

石山公園 才盆夜市

石山公園 才盆夜市

 8月11日(祝)~13日(日)午後5時~9時、石山公園(北区石関町)。

 11日は、イタリアンなどのディッシュとアルコールを楽しむ「真夏のしあわせマリア―ジュ」、12日はアジア、ヨーロッパ、南米など世界各国の料理が大集合する「旅するごはん」、13日は唐揚げ、焼き鳥から肉厚ステーキまで各種肉料理が楽しめる「お肉サミット」。県内の店舗が出店し、日替わりで岡山の食の魅力を発信します。
☎070(5677)5407 ENNOVA OKAYAMA

子どもから大人まで楽しめるイベントが充実

岡山駅東側イベントガイド

西川・キッズ・夏物語2017

コリントゲームを作る子どもたち

夢中でコリントゲームを作る子どもたち(過去開催の様子)

「木片を作ってあそぼう」の作品

「木片を作ってあそぼう」の作品

 7月23日(日)午前10時~午後2時、西川緑道公園(水上テラス~平和橋)。参加無料。※荒天中止

 緑の遊び場プロジェクトとして、岡山市、NPO法人岡山市子どもセンター、(公財)岡山市公園協会が主催。

 子どもたちが、さまざまなあそびを体験することができます。内容は緑のポットを作ろう、コリントゲームを作ってあそぼう、木片を作ってあそぼうなど。あそびによって、受け付けが必要(先着順)なものもあり。

☎086(803)1395 岡山市都市整備局庭園都市推進課
または
☎086(242)1810 岡山市子どもセンター

遊びと学びの天国こどもホコテン!

グルメの一品

こどもホコテンではおいしいグルメが大集合

青空図書館

こどもホコテンのイベント「青空図書館」を実施。晴天の中気持ちよく読書できます

 7月23日(日)午前11時~午後4時、西川緑道公園筋(桶屋橋南~県庁通り)、西川緑道公園(桃太郎大通り~県庁通り)。入場無料。※小雨決行

 当日は西川一帯が歩行者天国になり、グルメに音楽、ワークショップ、ショッピングなどさまざまな店舗やイベントが展開されます。こどもたちが主役となって自由に遊んで、学べる一日。

☎080(4553)2659
西川緑道公園筋歩行者天国実行委員会

旬の食材などが並ぶ京橋朝市

京橋朝市

早朝から多くの人でにぎわう京橋朝市

 8月6日(日)午前5時ごろ~10時ごろ、京橋西詰め旭川河川敷広場および堤防緑地一帯(北区京橋)。※荒天決行

 約100前後のテントが出店。季節の野菜、鮮魚、果物、揚げ物、精肉、米、パン、焼き菓子などの食料品をはじめ、植木、切り花といった生活用品もそろいます。

☎086(231)9373 京橋朝市実行委員会

岡山県立博物館 昭和のくらし展

白黒テレビ
赤色の公衆電話機

「昭和のくらし」では、昔懐かしの白黒テレビや赤色の公衆電話機などを見ることができます

 9月3日(日)まで岡山県立博物館(北区後楽園)で開催中。午前9時~午後6時開館。月曜休館。入館料大人250円、65歳以上120円、高校生以下無料。

 主に昭和39年東京オリンピックから45年大阪万博までのなつかしい生活の資料を展示します。人々の生活が、より便利で豊かになっていった様子を体感して。

☎086(272)1149 同館

夏を彩るエンタメに注目

岡山駅西側イベントガイド

水木しげる魂の漫画展

鬼太郎と目玉親父©水木プロダクション

©水木プロダクション

『妖怪たちの棲む森』1979年©水木プロダクション

『妖怪たちの棲む森』1979年
©水木プロダクション

 9月3日(日)まで、岡山シティミュージアム(北区駅元町)4階展示室。

 戦争で片腕を失いながら、亡くなるまで生涯現役であり続けた日本漫画界の鬼才、水木しげる(1922~2015年)。その93年間の画業に焦点を当てた、没後初の作品展。代表作である鬼太郎の世界をはじめ、人々をひきつけてやまない多彩な作品を、8章に分けて紹介します。各章テーマごとに、生原稿、原画、スケッチ、愛用の道具、本人所蔵コレクション、立体作品、関連映像など約300点を展示。

 午前10時~午後6時開館。8月11日(祝)・12日(土)は8時まで。月曜休館。入場料一般1100円、高校・大学・専門学校生800円、小・中学生500円。

☎086(898)3000 同館

土曜夜市だョ!妖怪ショー

 7月22日(土)、古本喫茶一刻堂(北区奉還町)。開演は①午後1時②6時の2回。約40分。

 土曜夜市に合わせて開催する妖怪ショー。鳥取在住の舞踏家・目黒大路(だいぢ)さんが演じる、ちょっと怖い一人芝居が楽しめます。店頭で縁日も実施。あげないフライドポテト、かき氷などを販売。4時から高校生による昔話の読み聞かせも。前売り一般1500円、小中学生800円。当日一般1800円、小中学生1000円。小学生未満無料。小学生以下は保護者同伴。

☎090(4418)3838 一刻堂

ウエストサイドカーニバル2017西口じゃろー全員集合!

大西ライオン/ムーディ勝山

大西ライオン(左)やムーディ勝山も来岡。ワークショップは要予約

ご当地グルメや物産品の出店

ご当地グルメや物産品を販売

 8月11日(祝・金)午前11時~午後8時、岡山コンベンションセンターとリットシティビル(北区駅元町)。

 この時季恒例の岡山駅西口の夏のお祭り。リットシティビルではハワイアンやアイリッシュのグループによる街角ライブを実施。岡山コンベンションセンター屋外では、吉本芸人によるお笑いステージやカラオケ大会が行われ、ホルモンうどんやかき氷、ヨーヨー釣りなどの屋台も並びます。屋内では、ふわふわ遊具、吉本芸人によるワークショップ、巨大迷路のほか、ファジアーノのパブリックビューイング(ライブ中継)も。入場無料。ふわふわ遊具、迷路、ワークショップは有料。

☎086(214)1000
ウエストサイドカーニバル実行委員会
(同コンベンションセンター内)

「リビングおかやま」2017年7月22日号掲載

ページトップ