特集記事

岡山・倉敷近郊 幻想的な〝光のアート〟を楽しめるホタルガイド 2014


岡山・倉敷近郊 ホタルガイド2014

岡山・倉敷近郊 幻想的な〝光のアート〟を楽しめるホタルガイド2014

昼夜の気温が上昇するこの時期、わずか1週間ほど楽しめるホタル。
自然が織りなすイルミネーションは、なんとも幻想的な〝光のアート〟。
小さい子ども連れでも楽しめるお勧めの身近なスポットを紹介します。

自然が織りなすイルミネーション 今宵、癒やされに出掛けませんか

百間川など身近な自然に着目した保全活動や自然に親しむ活動に取り組む
「岡山の自然を守る会」理事の友延栄一さんに、ホタルの保護活動で感じることを伺いました。

友延さん

岡山の自然を守る会
理事・友延栄一さん

身近にいるホタルにも気づいて!

最近、ホタルが見える場所が増えています。それは川や用水路の水質が良くなったことや、保護活動の広がりでホタルの住みやすい環境が整ってきたことの表れです。

たくさんのホタルが乱舞する光景を観賞しようと、どうしても人気スポットに人が殺到しがちです。しかし、もっと身近にいるホタルに気づいてほしいという思いです。

家の周りや街なかでひっそりと生息しているホタルがいます。自分で〝マイスポット〟を見つけてみませんか。数は少なくても感動しますよ。その〝マイスポット〟は多くの人に情報を流すのでなく、ひっそりと楽しんでください。

枝川緑道公園

枝川緑道公園/
岡山市内の中心部を南北に流れる西川支流。
こんな街中でもホタルに出会えることも

足守・ホタルの里

足守・ホタルの里/
岡山市内一の人気観賞スポット

宇内ホタル公園

宇内ホタル公園/
清流星田川沿いに位置する公園

酒津公園

酒津公園/
配水池から続く用水路でホタルが飛び交う

足守ホタルの里

天然のゲンジボタルとヘイケボタルが生息する足守では、ホタルを守りホタルの住める水辺環境を保持するため、岡山市から「ホタルの里」に指定を受けている。

場  所 岡山市北区大井の
「ホタル恋い来い橋」付近
時  期 6月上旬までの20時~21時30分
駐 車 場 あり
問い合わせ TEL.086(295)1111
足守地域センター

足守ホタルの里

蛍遊の水辺・由加

700mの石積みの護岸沿いに、ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの3種類が生息。飛ぶ時期が異なるので長い期間楽しめる。

場  所 倉敷市児島由加
時  期 6月上旬~中旬
駐 車 場 なし
問い合わせ TEL.086(473)1115
倉敷市児島支所産業課

蛍遊の水辺・由加

大野のホタル

宇甘川の支流・大野川沿いで、放流などをせず自然のままのゲンジボタルを見ることができる。
場所 岡山市北区御津虎倉・津山線金川駅から車で約20分

場  所 倉敷市児島由加
時  期 6月上旬~下旬
駐 車 場 なし
問い合わせ TEL.0867(24)1114
岡山市北区御津支所産業建設課

大野のホタル

宇内ホタル公園

ゲンジボタルを観賞するだけでなく公園内の養殖場の見学もできる(ホタル観賞期間のみ)。

場  所 小田郡矢掛町宇内
時  期 6月上旬~中旬
駐 車 場 あり
問い合わせ TEL.0866(82)1010
矢掛町総務企画課

宇内ホタル公園

酒津公園

ゲンジボタルの名所復活を目標に地元の有志で飼育放流し始めて6年、徐々に数が増えている。

場  所 倉敷市酒津公園配水池
時  期 6月上旬
駐 車 場 あり
問い合わせ なし

酒津公園

建部のホタル

たけべの森公園に行く途中の道でゲンジボタルが飛び交う

場  所 岡山市北区建部町田地子
ほたる橋・ほたる沢付近
時  期 6月中旬~下旬
駐 車 場 なし
問い合わせ TEL.0867(22)3111
たけべの森公園管理事務所

建部のホタル

家族で考えたい〝ホタルの住める環境〟
近年、各地でホタルが楽しめるようになったのは、保護活動を地道に行う地域の皆さんの努力たまもの。
半面、観賞する人のマナー違反も目立つそうです。
6月は「環境月間」。この機会にホタルが住める環境や鑑賞のマナーについても家族で考えてみませんか。
観賞マナーを守って!
  1. つかまえないこと。ホタルをむやみに捕まえたり、家に持ち帰ってはいけません
  2. 光をあてないこと。ホタルは繁殖のサインで光っています。
    車のライトや懐中電灯などの光は、目的地についたら消しましょう
  3. 自分のゴミは自宅に持ち帰る
  4. 田畑には野菜などが植えてあり勝手に立ち入らない

「リビングおかやま」「リビングくらしき」2014年6月7日号掲載

ページトップ