イベント

第28回「リビングマタニティーコンサート」開催


妊娠中のママたちにうれしいプレゼント。参加無料・要申し込み

エルガー、シューベルト、葉加瀬太郎の楽曲などを
バイオリンとピアノのアンサンブルで楽しめる
ママとおなかの赤ちゃんがリラックスできる優しい音楽会

今年で28回目となる「リビングマタニティーコンサート」開催

とき:9月22日(土) ところ:西川アイプラザ 妊婦さんとその家族150人を無料招待!

ステージ(これまでのコンサートの様子)

バイオリン・入江洋文さん(左)
県立津山高等学校を経て、特待生として作陽音楽大学に在籍後、渡独。1998年ドイツ国立デトモルト音楽大学を卒業。現在、岡山フィルハーモニック管弦楽団、ベリウス弦楽四重奏団のバイオリン奏者。日本クラシック音楽コンクール、全日本ジュニアクラシック音楽コンクールなどの審査員を務める。

ピアノ・西牧尚子さん(右)
桐朋学園大学音楽学部付属「子どものための音楽教室」でピアノを始める。県立岡山城東高等学校、長崎大学教育学部を卒業。平成12年、13年ウィーン国立音楽大学夏季セミナーでヴィクトール・トイフルマイヤー氏に師事。現在、ソロ、室内楽、伴奏などで精力的に演奏活動している。

バイオリンとピアノが奏でる優しい音楽会に、おなかの赤ちゃんと一緒に出掛けませんか。今年で28回目となる「リビングマタニティーコンサート」を9月22日(土)、北区幸町の西川アイプラザで開催します。岡山リビング新聞社ではこのコンサートに、妊婦さんとその家族先着150人を無料招待します(要申し込み)。

お楽しみ抽選会も期待して!

このコンサートは、妊婦さんに心身ともにリラックスしてもらうことを目的として毎年開いています。妊娠中、ママがリラックスすることで母体の血流がよくなり、胎児の発育がよくなるなど、音楽にはさまざまな効果があるとされています。

当日は、バイオリン奏者の入江洋文さんと、ピアノ奏者の西牧尚子さんによるアンサンブルです。プログラムは、エルガー「愛のあいさつ」や、シューベルトの「アヴェ・マリア」、葉加瀬太郎の「情熱大陸」など、ママが心からくつろげる楽曲を多数予定しています。

後半は恒例「お楽しみ抽選会」を開催。ベビー布団セットなど協賛各社からのさまざまな賞品を抽選でプレゼント。

早めにお申し込みください(申し込み方法は下表参照)。

開催概要

日時
9月22日(土)午後2時~3時30分
会場
西川アイプラザ(北区幸町) 5階多目的ホール 地図
主催
岡山リビング新聞社
協賛
徳永こいのぼり、創美建設 ほか
後援
岡山市、(公社)岡山県看護協会、OHK岡山放送
商品協賛
オタフクソース、農村エナジー、ヤマサキ、倉敷うどんぶっかけふるいち ほか
参加費
無料
定員
先着150人(定員に達し次第、締め切り)
対象
妊婦さんとその家族で、1組何人でもOK
申し込み
62円ハガキ、ファクス、メール、ホームページで受け付け。
住所(〒)、氏名、年齢、電話番号、参加人数、出産予定日と出産予定病院名を明記し、以下の宛先へ申し込みを
宛先
・ハガキ
〒700-8613(住所不要) 岡山リビング新聞社「岡山マタニティーコンサート」係
・FAX 086(235)1655
・メール  happy@okayamaliving.co.jp
その他
お送りいただいた個人情報は案内状送付に利用するほか、協賛各社に提供し、商品やイベントなどのお知らせに利用します。同意の上、お申し込みを
問い合わせ
岡山リビング新聞社 TEL.086(235)2200
※平日の9:30~18:00受け付け

「リビングおかやま」2018年8月11日号掲載

ページトップ