カルチャー倶楽部

季節の薬膳料理 【夏】
NEW 1日

紀元前から食養生に用いられてきた薬膳を、家庭料理に取り入れましょう。


季節の薬膳料理 【夏】

昨年の実習例

暑さで疲れがちな夏は、薬膳で夏バテ対策を。

北区中山下のレストラン「ミレット」の岡田智美さんは、国際薬膳調理師の有資格者。季節ごとの薬膳の調理を指導してくれます。

「夏は、高温と湿度が体に負担をかけ、汗とともにエネルギーの元となる気と血を消耗します。体にこもった熱を冷まし、水分を補い、気と血になる食材を取りましょう」と講師。

調理実習は表の4品。
夏の献立では、エネルギーや水分を補ったり、体の余分な熱や水分をコントロールする食材を使います。

「身近な食材でおいしい薬膳料理が食べられることを知ってほしいと思います」と岡田さん。家庭で作りやすいメニューばかり。デザートの作り方も教えてくれます。

 

実習メニュー
●海老と夏野菜のマンゴーミントソース
●押し麦とカボチャ入りのおかゆ
●そぼろのレタス包み
●はと麦とトウモロコシのスープ

 

■講師

岡田智美さん(国際薬膳調理師)

地図で確認

 

講座内容

日程 7月3日(火曜・1回)
時間 午前10時~午後12時30分
回数 1回
受講料 2700円(1回分) ※別途材料費1500円必要
会場 出石コミュニティハウス(北区幸町)
募集期間 6月26日(火) 18:00
受講までの流れ Web申し込み確認後、開講人数に達し次第、講座案内を発送します。
受講料は前納制(振り込み)です。
Web予約
ページトップ